ホテル・レストランサービスコースは、「接客サービス」のプロを育成するコースです。
 将来、ホテルフロンやウェディングプランナー、そして接客サービスの最高峰「ソムリエ」などの仕事に就くための基礎的な技術と知識を勉強します。
 また、ホテル業務や接客サービスに必要な資格の取得も目指します。



 スピリッツオブマイスターが実施するカリキュラムは、業界と連携した実務研修を中心とするカリキュラムです。
 教室内で勉強する時間よりも実務研修時間の方が長く、実際の現場で将来の仕事を体験しながら技術や知識を習得して行きます。



 実務研修カリキュラムでは、福岡市内のホテルやウェディング施設、レストランで研修を受ける事ができます。
 このため、卒業後の就職先は、実務研修を受けた研修先が中心になります。
 もちろん、福岡市内で研修を受けて、東京や大阪などの他の地域への就職も可能です。





1年間の履修期間の内、延べ7ヵ月は現場ではシェフ(料理長)やスタッフと一緒に通常の営業時間の中で技術と仕事の流れを実践的に学んで行きます。
教室での講義は年間延べ5ヵ月。教科書を使った基礎知識や基礎技術を学びます。

※年間スケジュール

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
入学 実務
研修
実務
研修
専門
科目
実務
研修
実務
研修
専門
科目
実務
研修
実務
研修
専門
科目
実務
研修
卒業
専門
科目
専門
科目
教室 現場 現場 教室 現場 現場 教室 現場 現場 教室 現場 教室
5ヶ月:教室で実務に必要な専門科目を勉強します
7ヶ月:現場で実務研修を受けながら技術や知識を高めます

■専門科目(教室)
授業では、実務で必要な科目を教科書に沿って勉強します。
将来、調理師免許や製菓衛生師免許の取得を目指す方にも役立つ科目です。

科目内容
分類 科目 内容
専門 サービス概論 サービスの本質について理解を深め、質の高いサービスを提供するために基礎知識を学びます。
ホテル業務基礎 ホテルの実務を体系的に理解し、ホテルの各部門の業務知識を学びます。
レストラン業務基礎 ホテルや専門店のレストラン業務について理解し、職務内容と基礎知識を学びます。
一般 ビジネスマナー 接客サービスに必要な挨拶や言葉使い、礼儀作法などを習得します。
メイクアップ 接客サービスにふさわしい身だしなみ(髪型、化粧)について習得します。
語学 英語 実務で使用する基礎英語を学びます。(会話型)
中国語 実務で使用する基礎中国語を学びます。(会話型)
実習 サービス基礎実習 レストラン現場を想定したサービス技術の基礎を実習します。

資格取得
取得可能な資格 ホテル実務技能ベーシックレベル2級
レストランサービス技能検定3級実技(国家資格)
サービス接遇検定


実務研修
実際のホテルやブライダル施設、レストランなどで、サービス業務を体験し実務を学びます。
実務研修は年間最大で7ヶ月(140日間、980時間)に及びます。

 ◎主な実務研修施設(予定)
   ホテルオークラ福岡
   ホテルニューオータニ博多
   ヒルトン福岡シーホーク
   西鉄グランドホテル
   ホテル日航福岡
   ハウステンボス
   その他ブライダル、レストラン専門店

募集コース及び定員

コース 定員 履修期間
ホテルレストランコース 20名 1年間

入学資格
・入学年度において高等学校を卒業予定の者
・18歳以上で本校の個別審査で入学資格ありと判断した者

出願要項

推薦入試
資 格 入学年度において高等学校を卒業予定の者
出身学校長が推薦する者
選考方法 面接、小論文
出願書類 本校指定のエントリーシート(PDFダウンロード)
本校指定の推薦書
出身学校の調査書
受験料 5,500円
受付・試験日 試験日程はこちら(PDFダウンロード)
その他 合格の場合は、必ず入学することが条件です

一般入試
資 格 個別審査で入学資格ありと判断した者
選考方法 面接、小論文、筆記試験
出願書類 本校指定のエントリーシート(PDFダウンロード)
※高校生の場合は出身学校の調査書
受験料 5,500円
受付・試験日 試験日程はこちら(PDFダウンロード)



■学費、教材費
項目 金額(税別) 備考
入学金 150,000円 指定校減免有
受講料 610,000円 年間受講料
教材費 約88,000円 ユニフォーム
教科書
その他 傷害・損害保険料、細菌検査料
校外学習費、入卒行事費

■資格・検定料
ホテル実務技能ベーシックレベル2級 5,000円
レストランサービス技能検定3級実技(国家資格) 14,500円
サービス接遇検定 6,000円

■各種サポート

学費サポート


住まいサポート


修学(生活)サポート


※学費や各種サポートの詳細内容に関しては事務局までお問い合わせ下さい。