ホテルやブライダルの仕事に就くために、最も必要な「接客サービス」の技術と知識を学ぶコースです。
校内授業では、ホテルの業務やブライダルに関する知識を中心に学びます。
また、海外のお客様に接する機会が多い仕事であることを踏まえ、ホテルでよく使う英会話を取り入れたり、ワインなど飲み物に関する基礎知識を学ぶカリキュラムなどを用意しています。
年間6ヶ月の基礎研修では、実際のホテルやレストランでサービス業務を体験し、実務を学びます。
おもてなしの心を持ち、お客様の立場に立った接客技術を身に付け、卒業時には「ホテルビジネス検定」の全員合格を目指します。



専門科目
ホテルビジネス基礎、飲食待遇、バー・ラウンジ、サービス基礎実習、ブライダル総論


知識科目
食品衛生学、ホテル英会話、マナー学


ホテルビジネス基礎授業や接客サービスを担当するのは現役のソムリエです。
最高峰の接客技術が学べます。
ブライダルを担当するのは現場で活躍するウェディングプランナーです。
結婚式で必要な知識と技術を現場目線で伝えて行きます。

 「ソムリエ」や「ウェディングプランナー」にはいきなりなれるものではありません。
ホテルやレストラン、ブライダル施設等の仕事の中でも最も基本となる職種が「サービス」です。
この「サービス」の経験を重ねた人が、それぞれの目標に向かって進む貴重な人材となります。
スピリッツオブマイスターでは、この「接客サービス」の実務を本格的に学ぶカリキュラムを 提供します。